ABS樹脂
価格、市場、および分析

ABS樹脂やポリプロピレン関連製品を購入・販売する場合、それらについて理解するために、最新の国際価格データとバックグラウンド情報が必要です。

ICISは、アジア、ヨーロッパ、アメリカの各地に広がる価格情報レポーターのネットワークがあり、地域および世界のABS樹脂市場を網羅しています。このネットワークにより、価格情報だけでなく、価格と市場の変動要因についても深く理解することができます。

どの地域市場を追跡する場合でも、中立的な価格査定と市場情報により、常に最新の動向を把握できるため、お客様には自信を持って交渉に臨んでいただけます。

以下のような目的にICIS情報を使用できます。

  • 社内解析モデルの展開
  • 合意と契約の通知
  • 取引と交渉の最適化

レポートでご提供できる地域は下記のようになります

アジア | 中国 | ヨーロッパ | 米国 |

他の製品を見る »

市場概要
ICISが選ばれる理由

ABS樹脂:市場概要

ABSは、スチレンモノマー(SM)、アクリロニトリル(ACN)、およびブタジエン(BD)から作られる重合体です。

ABSは耐衝撃性の一般的なプラスチックで、オフィス機器、家電、玩具、自動車分野における幅広い用途で使用されています。

アジアではABS樹脂の主要生産メーカーは台湾と韓国にありますが、中国が最大の買い手となっています。また、東南アジアの生産メーカーは定期的に中国へ輸出も行っていて、中国では急速に成長と工業化が進んでいます。

世界市場には、アジアからアメリカ、インド、中東への輸出も含まれています。

需給の原理だけでなく、原料SM、ACN、BDの価格がABSの価格傾向を決定する上で重要な役割を果たしています。

ABS樹脂化学品の最新情報を購読する